北の国から~2011~

先日、お米の全国コンテスト『第1回 米-1グランプリ in らんこし』に出品しましたところ、見事予選を突破し本戦出場決定の吉報を受け、行ってまいりました北海道は磯谷郡蘭越町へ。
飛行機、電車を乗り継ぎ、片道ほんの12時間ほどかけて(笑)
昆布駅.jpg 駅周辺.jpg
写真は到着駅、および駅周辺の風景です。なかなか栄えております(笑)

大会の方はといいますと、一般公募で選ばれた審査員の方々が実食にて審査され、各ブロックごとにトーナメント方式で勝ち上がり、グランプリ1点を決めるとゆう方式で、我が和仁農園のお米は一回戦、準決勝、決勝へと順調に駒を進めました。
審査員.jpg トーナメント表.jpg

会場では一般の方々も出品された各お米の試食ができ、また、お米に関する沢山のイベント等も催されており、各メディアも含む多くの地元の方々も来場されていました。
食べ比べ.jpg 会場.jpg

いよいよ決勝! 結果はといいますと・・・
残念ながらグランプリは地元蘭越町のお米『ゆめぴりか』に持っていかれてしまいましたが、栄えある優秀賞をいただくことができました。
表彰2.jpg 表彰1.jpg

優秀賞をいただけたことはもちろんですが、この大会、北海道の方々をはじめ、全国の生産者の方々とも交流を深めることができ、なにより遠く北海道の地に我が和仁農園のお米の名前を知ってもらうことができ、美味しさを知ってもらうことができ、大変有意義な時間を過ごすことができました。ありがとうございました。

今回は時間的にも場所的にもあまり余裕がある旅日程ではなかったため、北海道の毛ガニをはじめとした『幸』は何も食べる余裕はありませんでしたが、この米-1グランプリ in らんこし、また第2回、3回と続いてゆくとのことでしたので、来年こそはグランプリと毛ガニを目指して! 再び蘭越町へ参上いたしたいと思います! ☆浩太郎
002.jpg 002 (2).jpg

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...