カメムシ襲来(大雪のまえぶれ?)

 当地域ではこの時期になると「カメムシ」とか「ヘクサムシ」と呼ばれる虫が、厳しい冬の寒さを乗り切ろうと建物の中や窓のさんなどに入り込んできます。この虫、少しでも触ろうものならたちまち、いやーな臭いを放出する厄介な虫なのです。それが今年は非常に多く発生しているようで、事務所や家の中から外出すると既にプーンと臭ってくるのです。
昔から、この虫が多い年は大雪になると言われています。秋の紅葉が見頃を迎えつつある当地域ですが、冬の訪れもすぐそこまでやってきているようです。 和仁 剛
331674_172373296181369_100002261002643_346982_1684712883_o.jpg

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...