お米の美味しい炊き方

 お米を美味しく炊く方法を紹介します。昔からお米は「研ぐ」といって、割にごしごしと洗っていましたが、今は精米技術も発達しているので、念入りに「研ぐ」のではなく、「洗う」感覚で優しく接して下さい。お水を入れて最初に軽くひと混ぜした後に水を捨て、優しくかき混ぜるよう洗い、両手ですり合わせる。ザルに上げて15分ほど置いて、完全に水を切ることが美味しいお米を炊きあげるコツ。ちょっとした手間で、いつものより美味しいご飯になります。
一度お試し下さい。        松崎

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...